贅肉を胸に定着させる

レディー

多くのパーツで構成される

バストラインには美しく見える黄金比があり、ゴールデントライアングルと呼ばれています。バストトップと鎖骨の中心の3点を結ぶと正三角形になるほか、バストトップの位置が肘と肩の中心にあることが条件です。補正ブラは、長期的につけ続けることにより、バストラインをゴールデントライアングルへと近づけてくれると評判です。特に、美容に敏感な女性の間で話題となっており、ブラだけでなく、ウエストニッパーやガードルなどで、全身を補正している人もいます。補正ブラの特徴は、わきや背中の贅肉を胸へ移動させ、定着させることがあげられます。パッドを入れて盛るのではなく、立体感のある胸に作り変えていくので、より複雑な構造となっているのも特徴です。普通のブラが20程のパーツから作られているのに対し、補正ブラは80から90のパーツから構成されています。そのため、体のどんな動きにもフィットし、贅肉を逃さずサポートしてくれるのです。また、補正ブラは普通のブラよりも機能が高く、細かいところまでこだわって作られているため、値段が高めに設定されているという特徴もあります。補正力が高くなるほど、値段も高くなる傾向があり、1着数万円するものまであります。一般的には、6000円から1万3000円ほどが相場です。つけている時しかバストがきれいに見えない普通のブラでは満足できない人は、根本的にバストラインを美しく作り変えてくれる補正ブラに変えてみてはいかがでしょう。